2018年01月21日
医院見学

先週の水曜日

スタッフのほぼ全員と

横浜のとある歯科医院に見学に

行ってきました

感想を言うと

素晴らしいの一言でした

他の歯科医院とは全く違う事をやっている

まず研磨以外にはタービンを全く使わない

レーザーでむし歯を無菌化し

除菌水でさらに可及的に無菌化した後に

ドックベストセメントという

アメリカで開発された殺菌力が持続する

セメントを詰め

最後に最新型のレジンを詰めて

一回で治療が終了

つまりむし歯になっていない部分は

全く歯を削らないのです

これは画期的なことです

今の日本の歯科保健制度の下では

患者さんの将来まで見越した

可及的に削らない治療は難しいのです

私も今まで予防に力を入れて

なるべく削らない治療を心がけてきましたが

さらなる進化の必要性を感じました

歯の神経は取らないほうがいいし

むし歯治療も健全な歯質は取らない方が

よいに決まっています

ただ歯周病予防や矯正治療に関しては

スタッフのレベルも含めて

うちも相当高いレベルにあることも解りました

良いところを学びさらに進化していきたいものです

未分類コメント(0) »

2018年01月14日
poIC水の講習会

昨日の午後からスタッフの

ほぼ全員を連れて

門前中町まで研修に行ってきました

皆さんにお勧めしている電気分解除菌水

の効果と理論を理解するためです

スタッフ全員が患者さんの疑問や質問に

きちんと答えられないようでは

患者さんに販売するべきではありません

また野上歯科医院も予防に取り組んでから

20年になりますが

これからさらに変身を遂げていきますよ

電気分解除菌水の理論をさらに発展させ

いずれは神経を取らない

必要最低限の切削しかしない

完全予防型の診療室へと進化していくことを誓います

未分類コメント(0) »

2018年01月04日
2018年おめでとうございます

2018年明けましておめでとうございます

今年も予防の強化や新しい治療への取り組みなど

やらなくてはいけない事がめじろ押しです

年末年始は富山へ帰省しました

親子4人揃う事は珍しく

楽しい一時を過ごしました

両方の母親も年を取り心配な面もありますが

とりあえず元気であったので安堵しています

今回は車で帰ったので雪がどうなるのか心配しましたが

豪雪地帯である妙高高原近辺以外は雪も少なくて

ほぼ時間通りに着くことができました

診療の開始は5日からです

今年もよろしくお願いします

未分類コメント(0) »

2017年12月24日
エル クラシコ

サッカーの世界では

知る人ぞ知る

スペインリーグの大一番

レアルマドリッド対FCバルセロナの

エル クラシコが昨日行われました

結果は3-0でバルサの圧勝だったのですが

勝負は本当に紙一重であり

いくつかのポイントがあったのでお話ししたい

と思います

前半はレアルがマンツ―マンマークを徹底させ

メッシへのスルーパスを悉く防ぎました

もし前半のロナウドのシュートやベンゼマの

ヘッドが決まっていたらレアルの完勝だったかも

ただ彼らは決められなかった

その付けは後半に回ってきます

前半はどこにいるのかわからなかった程の

活躍しかしていなかったブスケッツ

がクルッとターンをして

相手のマークをはずしながら

ラキティッチにパスをします

受けたラキティッチがマンマークの隙をついて巧みにドリブルを始めます

それに連動するように

セルジ ロベルトやメッシやスアレスが一斉に走り込みます

ラキティッチは相手を十分に引き付けたうえで

右のロベルトにパスを出します

レアルはまだメッシにマンマークをつけていたので

ロベルトとスアレスをフリーにしてしまいました

そしてロベルトがワンタッチでスアレスにスルーを出して

ズドン

GKはどうすることもできませんでした

前半の苦戦を逆手に取ったバルサの見事な攻撃

同じようなカウンターからの攻撃で相手DFのハンドを誘い

PKと一発退場で勝負あり

まだリーグ戦は前半戦を終了しただけなのに

バルサは圧倒的な強さを見せつけています

ネイマールが抜けてどうなることかと

思いましたが

今の方がシュートまでとても早くて

相手にとっては厄介だと思います

未分類コメント(0) »

2017年12月17日
古ちゃんの退職と渡辺貞夫

12年間勤めてくれた

受付の古谷さんが退職されました

私を含めてスタッフの全員が

親しみを込めて古ちゃんと

呼んでいた事で

どれだけ皆から信頼されていたか

いなくなってからもっと存在の大きさに

気ずかされる事と思います

その位野上歯科に今まで貢献してくれました

決して受付では上から目線にならず

聞き上手だった事

課題を私から出しても誰よりも

一生懸命に答えてくれた事など

数え上げたらきりがないほどです

新しいところではさらに厳しさに耐えて

成長してくれる事を期待したいと思います

また是非時間があったら訪ねてくれる

事を楽しみにしています

今まで本当にお世話になりました

12年間お疲れさまでした

また私事をもう一つ

今日たまたまwowwowを見ていたら

ジャズ奏者の渡辺貞夫のライブを録画放送していました

渡辺さんは今83歳です

ところがその演奏といったら

若々しくて圧倒されました

オーケストラをバックにして

ピアノやエレキギター

ドラムやコンガ奏者も

とても素晴らしいセッションでした

歯科医院もあの位皆が光り輝いたら

すごい事になると思います

私も渡辺貞夫さんのように

かっこよく

歳を取りたいと思い

ました

未分類コメント(0) »

2017年12月14日
2人3脚

結婚して最初のうちは

私一人で仕事をしていたのですが

子供が4歳になった頃一緒に

家内と仕事をするようになりました

一緒に仕事をしていると

意見がぶつかることもあって

子供たちに悲しい思いをさせた事もありました

ただ家内が一緒に仕事をしてくれたお陰で

念願であった予防への切り替え

がうまく行きました

予防型歯科医院へと

診療形態を変えるに当たって

スタッフの気持ちをひとつにまとめるために

家内はいつも裏方に回って

徹底的にスタッフと私との間の

人間関係がぎくしゃくしないように

フォローしてくれました

また子育てに関しても

全力をつくしてくれました

本当に素晴らしい女性だと思います

そのお陰で私は空いた時間を利用して矯正や

インプラントの講習会に参加し

院内に取り入れることができました

家内と2人3脚でなければ

成就できなかったでしょう

ただ歯科医学は奥が深く

どんな難症例にも対応できるようになる

ためには研鑽を

積み続けるしかないのです

また予防に関しても

口の中だけを見ているだけでは

不十分であり食育や生活習慣にまで

及ぶ深い洞察が必要です

家内はその分野でも持ち前の

バイタリティーを発揮して常に勉強をしています

人生は出会いを含めて

偶然の連続であるとよく言われますが

私は家内との出会いに感謝しつつ

これからも2人3脚で一緒に頑張って行きたいと

思います

未分類コメント(0) »

2017年12月10日
センス

昨日は忘年会で

幸区にある団扇という店で

美味しい料理を堪能し

久々の2次会ではカラオケで

思いっきりストレスを発散してきました

今後さらに団結力を強化して

より良好なサービスを提供できるように

していきたいと思います

また話は変わりますが

最近自分に似合う服が少しだけ

わかってきたような気がします

若い時と同じ配色やスタイルでは

余計に老けて見えてしまいます

どこか一点だけスリムなシルエットを取り入れたり

する工夫が必要です

またパンツのシルエットも

タック入りの物が出回っていますが

あれは長身で足の長い痩せた人にしか

似合いません

またジャケパンでもスーツでも

ジャストサイズで着るためには

シャツの襟型とサイズ感が大切です

私は今エリコフォルミコラのシャツが

一番気に入っています

主張しすぎず首周りから胸にかけての

フィット感も抜群です

メンズファッションは足し算と引き算で

完成すると言われていますが

おしゃれな人は必ず自分に合ったシャツを身に着けています

シャツは脇役なのだが

それが合っていないと全体がだめになってしまうほどの

重要な位置をしめています

歯科の世界でも大学では教わらない審美眼

がとても重要です

常日頃あらゆる場面で

センスを磨いておきたいものです

未分類コメント(0) »

2017年11月26日
日本代表の位置

日本代表がブラジル

ベルギーとの親善試合を終えて

帰国しました

結果はご存知の通りの惨敗

ベルギーのようなパスワークとスピードのチームに対しては

そこそこ戦う事が出来るが

ブラジルのような多彩な攻撃パターンを持つ

チームに対しては全く歯が立たない

事を露呈しました

やはり日本人はサッカーには向いていないのか

ブラジル戦で見せたpkを取られた後の

精神的な弱さ

負けたくないプライドをプレーに

反映できないようでは

どんな相手と戦っても無駄でしょう

日本には精神的な支柱になる選手がいない

それが問題だと思いました

スペインリーグやブンデスリーガで得点王

を取るような選手が現れないと

ドイツやブラジルを慌てさせる

事は出来ないと思いました

このままでは

Wカップでベスト8以上に進むことなど

まだ夢の中の話です

マスコミも期待ではなく

厳しい現実的な評価をしないと

その国のマスコミの力

以上の代表チーム

は決して現れない

と確信しました

未分類コメント(0) »

2017年11月26日
流行とは

先週の木曜日に

電車に乗って繁華街を散策してきました

目的はウォーキングをして痩せたかったのと

最近の流行を知りたかったからです

結果は

雑誌で見るように英国調一辺倒でした

セレクトショップも目先を変えて新しいものを

企画していかなければ売り上げに響くから

仕方がないのかも知れませんが

本来のべースになるものを変えていては

本当の顧客を失うのではないかと思います

英国調のファッションは長い間に熟成され

あまり流行に左右されない確たるものを持っています

さらに背が高くがっしりとした体格の白人男性にこそ似合うものであり

日本人にはどうなのかなとも思います

昔も英国調のファッションが流行ったこともあり

まさに時代は繰り返すのです

本当におしゃれな人は流行を全部取り入れたりは

しません

流行の中で自分に似合うものだけを

上手に着こなしているはずです

歯科医療に置き換えてみれば

予防は流行ではありません

当然たどり着くべき不文律のようなものです

ただし枝葉の考え方については

日進月歩なのです

ペリオ水や内科療法はまさに枝葉の考え方の

一つに過ぎません

ただ現時点でのベストの選択枝ではあると思います

未分類コメント(0) »

2017年11月19日
万人に合うものなどなし

30年以上開業医をやっていると

歯科の世界にも様々な流行廃りがあったことが

思い出されます

ナソロジー然りコーヌステレスコープ型義歯

インプラントに小児矯正

またノンクラスプ義歯然り

どれもが今でも進化し続け

適応症を選べば長期の予後が良好なものも数多く存在します

万人に対してすべてに良好な治療法等ない

要は引き出しの数を増やす事と

情報を集めるしかない

意外とその情報は歯科医師よりも

衛生士の方が持っていることが

多い

歯科医師はどうしても出身大学や残った講座から

学んだ教育や考え方に影響を受けやすい

その点新しい考え方を身につけていくのは

難しいのかもしれませんね

それと一つの事で成功すると

その成功のジレンマから抜け出せなくなる

幾つになっても新しい考え方を受けいられるように

柔軟でありたいものです

未分類コメント(0) »

« 前の記事  

▲このページのトップへ

カテゴリー

川崎市 歯科 院長紹介

野上奨衛歯周病でお悩み方、まずはこちらをご覧下さい。


無料歯科健診

無料健診しませんか?


診療日・時間

川崎市 歯科 院長紹介

野上奨衛わくわく院長の

野上奨衛を

ご紹介します。


スタッフ紹介

当院のスタッフをご紹介いたします。皆さんとの相性を確かめてみてください。

野上歯科 アクセスマップ