2012年01月30日
ジョコビッチ

テニスに興味のある方はもう結果をご存じだと思いますが

全豪オ−プンテニスでセルビアのノバク ジョコビッチ選手がスペインのラファエル ナダル選手を6時間に渡る死闘の末、

セットカウント3対2で破って2連覇を達成しました。

途中から見たのですが両者に力の差はなく最後の第5セットも先に相手のサービスをブレークしたのはナダルの方でした。

あの時点では勝負ありと思いましたが、ジョコビッチはそこから信じられない集中力を見せます。

取られた後の相手のサービスゲームをすぐにブレークバックし、2ゲーム連続でナダルのサービスをブレークして決着をつけてしまいます。

第4セットの展開では息を吹き返したナダルの方が有利ではないかと思っていましたが、ジョコビッチの精神力の強さは並大抵なものでは

ありませんでした。

勝負の行方を分けたのは自分自身への自信と優勝したいと思う気持ちの強さの差ではなかったかと思います。

きっとあのレベルの選手になると勝負の行方は紙一重の差で決まるというか如何にあきらめない気持ちを持つかにかかっていると思いました。

仕事も同じだと思います。私も頑張らなくては。

日記コメント(0) »

2012年01月23日
ジェームス スキナー

去年の暮れのバラエティー番組にジェームススキナーがゲスト出演していたのを見ましたが

早いもので9ステップに出てからもう8か月が過ぎようとしています。

私はいまだに状況が悪くなるとマイナス思考になってしまう癖が抜けていません。

大きな成功をする人間は前進を止めることはしないし、途中経過で一々悩んだりはしません。

ちょっと考えてみれば当たり前の事が出来ないのです。

言い訳をする訳ではありませんが、自分の周囲を見渡してもちょっとしたことでくよくよする人間が

如何に多い事か。

自分自身が努力をしていないことを恥じるのではなく状況が好転する事ばかりを望んでしまう。

ジェームスが同じ事を繰り返して違う結果を望むのは精神異常であると言っていましたが

そのとうりだと思います。

やるべき事をやって結果は気にしない。

私にとっては大変難しい事ですが私より20歳も若くてやり遂げている人間がいます。

自分にやれないはずはないと思う事にします。

日記コメント(0) »

2012年01月16日
一月も半ば

今年に入っても時が過ぎるのが速い事速い事。

あっという間に半ばになってしまいました。

1年一区切りというけれども今年はそういう事はあまり考えないでいきたいと思います。

私の今までの経験から言っても仕事にも人生にも本当は区切りなどありはしません。

区切りは自分で作るしかないと思います。

今努力をしていなかったとしたらその結果は数か月後か数年後にははっきりとした結果として

出てきます。上手に気持ちをコントロールしていかないと延々と結果ばかりを追い求める事となってしまいます。

人生の設計図をしっかりと立てて毎日の診療に臨みたいと思います。

日記コメント(0) »

2012年01月10日
N1会がありました。

一昨日は北区の北とぴあで半年に一度のN1会が行われました。

とても有意義な時間を過ごすことが出来ましたがその理由は宇田川先生を中心とした

執行部の並々ならぬ情熱と横のつながりでしょう。

出席している歯科医師の中には成功している人もそうでない人もいて、そこには

年齢も出身校もありません。N1会は自分の業績を自慢する場所でもなければ

卑下する場所でもありません。

それぞれが自分の理想とする歯科医院作りを目指して切磋琢磨し刺激を与え合う場所なのです。

全ての原因も人生を決めるのも自分自身なのです。

小さい事に悩んでくよくよする自分を恥じると同時に成功していく人間には成功するだけの

理由がある事を確認しました。

私もきっとN1会で何らかの影響を与えられるような人間になれるとすればまだ伸びる事ができる

はずです。

発表してくれたたんちゃんとよっちーには心からお礼を言いたいと思います。

日記コメント(0) »

2012年01月03日
明けましておめでとうございます。

大晦日は家族4人と山中湖で過ごしました。

とても寒かったのですが幸いな事にたいした雪も降らず路面が凍結することもありませんでした。

家族は紅白歌合戦を見ましたが私は顰蹙を買いながら井岡選手と内山選手のタイトルマッチを

観戦しました。

井岡選手の相手は弱すぎてミスマッチ気味でしたが内山選手の相手のソリス選手はパッキャオと

ガンボアに負けただけのメキシコの強豪です。

内山選手はそのソリスを相手にジャブを中心とした攻撃で圧倒します。

ソリスの右は殆どブロックしていましたが、ソリス選手は例えパンチが当たらなくてもポイントを稼ごうとして少しでも

すきがあれば打ってくるしたたかさがありました。

それでも内山選手は冷静に対応し、クリーンヒットを続けて相手が弱ってくるのをじっと待つような展開になりました。

内山選手が4Rに集中して放った左ボディーブローによってソリス選手は腰が落ちて効いているのがアリアリでしたが

何とか足を使ったアウトボクシングに切り替えて誤魔化そうとします。

しかしそれも11Rまでが限界であり10Rにもらったボディーブローのダメージは深刻であり

一発の左フックでKOされてしまいます。

内山選手恐るべし。

最後の左フックはボディーを意識させて顔面をノーガードにさせるべくフェイントをかけて放った快心の一撃でした。

また最後になりましたが今年は予防教室の実施や5Dへ参加してさらなる技術の向上を目指すきっかけとなる大切な

年です。体力と気力が続く限りスタッフと力を合わせて精一杯の努力をする所存です。

本年もよろしくお願いします。

日記コメント(0) »

 

▲このページのトップへ

カテゴリー

川崎市 歯科 院長紹介

野上奨衛歯周病でお悩み方、まずはこちらをご覧下さい。


無料歯科健診

無料健診しませんか?


診療日・時間

川崎市 歯科 院長紹介

野上奨衛わくわく院長の

野上奨衛を

ご紹介します。


スタッフ紹介

当院のスタッフをご紹介いたします。皆さんとの相性を確かめてみてください。

野上歯科 アクセスマップ