2015年02月28日
講習会

深水歯科医院へ総義歯の

勉強に行ってきました

何で今さら総義歯なの?

僕なら総義歯の難症例ならインプラントを打って

オーバーデンチャーにするよ

つい最近食事に行った同業者からも

そう言われました

確かに一理あります

私はどうしても総義歯は総義歯として治したいのです

深水先生の持っている技術を何とか自分の中で消化して

総義歯の名人になるのが夢です

予防が一番重要であることは何度もお話してきました

では予防からはずれた人は一体どうなるのか?

噛めて自信を持てる義歯を作ってあげるのも大きな

私の使命なのです

未分類コメント(0) »

2015年02月23日
広島へ行ってきました。

2月15日(日)

今晩は!南武線 平間駅前野上歯科医院の野上恵子です。

金曜日からお休みを頂いて広島へ行ってきました。

今回は、母方の祖父母の13回忌、27回忌の法要に出席するためと

伯父さんのお見舞いをするためでした。

初日は、大学時代の友人にも久しぶりに会いました。

二人とも元気でした。

暫し、時間を忘れておしゃべりしました。

忙しい仕事の合間に時間を作ってくれたことに感謝しました。

今回は、実家の母と瀬戸内海を一望できるホテルで一泊しました。

母と二人でやっと自由な時間が持てるようになりました。

なかなか親孝行はできませんが、たまにはこんな機会を作っていきたいです。

今回泊まった宿は、塩温泉のお風呂で有名なやどでした。

夜と朝にお湯につかり、母も喜んでくれました。

翌日は、伯父のお見舞いに行きました。

少し弱った伯父さん。

幼い頃からかわいがってももらったし、お世話にも随分なりました。

「しっかり恵子か?といってくれました」

元気になってほしいです。

翌日は、祖父母の法事でした。

懐かしい伯父や伯母、従兄弟たちに会いました。

田舎料理も美味しかったです。

今回、しみじみ故郷のありがたみや温かさが身に染みました。

長いい休みを頂きありがとうございました。

明日からまたお仕事がんばります。

未分類コメント(0) »

2015年02月21日
大人の虫歯

先週はNHKの番組で

大人の虫歯は余り進行しないし

痛くなりにくいと言っていましたが

それは本当の事です

神経を取ってない歯であれば仮に虫歯が出来た

としても象牙質が分厚くなって痛くなるのを

防ぐ事もあって一方的に虫歯が進むわけでは

ありません

むしろ経験から言わせていただくと一度治療した歯ほど

神経を取る確率が高いのです

どんなに一生懸命虫歯を取って被せてもいずれはダメになると考えて

置いた方がよいでしょう

もちろんきちんと歯ブラシをして定期的にメインテナンスをした方が

ダメになるのを先延ばしに出来るのです

うまくいくと一生持つこともあり得ます

ただ治療をするには常に削る事のデメリットと

放置して経過観察することのデメリットを

常に天秤にかけて考えなくてはいけません

安易に削るのではなく覚悟をして治療しなくてはなりません

だから歯科医はストレスがたまるのです

判断もいつも正しく出来るとは限りません

絶対はないにしろ間違った判断をしないために

外へ出て学びに行かなくてはいけないのです

自分の臨床が正しいのか否かを客観的に

判断するために

未分類コメント(0) »

2015年02月14日
ためしてガッテン

NHKの人気番組

ためしてガッテンで

歯の特集をやっていました

年を取って歯茎が下がってくると

象牙質が口の中に露出して虫歯になりやすくなることを

解りやすく解説していました

ただひとつ抜けているものがありました

それは歯ぎしりと食いしばりについての説明です

子供であればまだしも大人でどんどん虫歯ができることはまれです

飲酒の習慣が強い人は別ですが

わたしの知る限りではまず何らかの原因で歯の一部が

はじけ飛びそこから虫歯になる方が多くみられます

つまり歯のクリーニングや歯ブラシの方法を

いくら改善してもそれだけでは

抜歯を避けるのは無理であると思われるのです

そのことについてNHKっでもっと詳しく伝えてほしい

と思いました

基本的には生活習慣を改めて常に食いしばりをしないように

意識してリラックスする事と

就寝中に正しく咬合調整された

ナイトガードを入れて病的に歯が摩耗するのを

防ぐ事が大切です

未だに柔らかいスポーツマウスガードを使用している

歯科医もいるようですが

かみ合わせの調整もできない装置を入れても意味がありません

治療に絶対はありませんが

総義歯には総義歯の正しい治療法があり

インプラントにも正しい打ち方があります

ナイトガードにも正しい調整法があることを

患者さんに知って頂きたいのです

未分類コメント(0) »

2015年02月07日
総義歯セミナー

木曜日は銀座で総義歯のセミナーでした

義歯を吸着させるだけではなく

入れた時に皺まで伸ばして

患者さんが10歳若く見え

しかも外れなくてピーナッツも食べられる

そして入れている感じがしなくて

不快感が全くない

身体の一部のような義歯

そんな義歯をいつか作ってみたいものです

そのためには義歯の内側がピッタリと歯茎に合っている

だけでは不十分で

外側の厚さや膨らみまでその人に

合っていないといけません

本当に歯で悩んでいる人に希望を与えられるのか

それが出来たら死んでもいい

きっといつかそれが出来ると信じているから

どんなことにも耐えられる

私は本当はそんな人間なのです

最近ようやく気がつきました

未分類コメント(0) »

 

▲このページのトップへ

カテゴリー

川崎市 歯科 院長紹介

野上奨衛歯周病でお悩み方、まずはこちらをご覧下さい。


無料歯科健診

無料健診しませんか?


診療日・時間

川崎市 歯科 院長紹介

野上奨衛わくわく院長の

野上奨衛を

ご紹介します。


スタッフ紹介

当院のスタッフをご紹介いたします。皆さんとの相性を確かめてみてください。

野上歯科 アクセスマップ