2017年09月24日
リナレス

またボクシングの話題です

先週のゴロフキンvsアルバレス戦があまりにもひどい

不公平な判定だったので

もしリナレスも判定になった場合どうなるのか

心配しましたが

今度は相手がイギリス人ということで

事なきを得ました

試合はリナレスが右の強打で早々にダウンを奪い

有利に試合を展開しましたが

相手のキャンベル選手もその後

すぐに対応し息詰まる熱戦となりました

一進一退の攻防になりましたが

私の採点では3ポイント差でリナレスの勝ち

でした

結果は2対1のスプリントデシジョンでリナレスの勝ち

もしイングランドで行われていたなら逆の判定に

なったかもしれないほどの大接戦でした

ただゴロフキン アルバレス戦よりももっと競った試合内容だっただけに

フェアな判定であったとは思います

有効打ではリナレスが上でしたが手数と対応能力では

キャンベルが上回っていた点を踏まえても

手数を優先するのであればキャンベルの勝ちもあり得た内容かな

とも思いました

キャンベルはロンドン五輪の金メダリストであり

その片鱗を十分に見せた試合でした

ただプロの世界王者になるためには

相手の出方を待つのではなく

自分から積極的に攻めて試合を作っていくことが

必要に思います

これは村田選手にも言えると思います

未分類


コメントをよろしくお願いします

 

▲このページのトップへ

カテゴリー

川崎市 歯科 院長紹介

野上奨衛歯周病でお悩み方、まずはこちらをご覧下さい。


無料歯科健診

無料健診しませんか?


診療日・時間

川崎市 歯科 院長紹介

野上奨衛わくわく院長の

野上奨衛を

ご紹介します。


スタッフ紹介

当院のスタッフをご紹介いたします。皆さんとの相性を確かめてみてください。

野上歯科 アクセスマップ