2009年06月29日
マイケル ジャクソンの死

皆さんも驚かれたと思いますが、
音楽界のスーパースターであった、マイケル ジャクソンが急死しました。
若い方は奇行ばかりが先行した晩年の彼しか知らない人が多いと思います。
80年代にブレイクし、本当に一時は飛ぶ鳥を打ち落とす勢いでした。
彼のファンは白人も多く、それが他の黒人ミュージシャンと違うところでした。
彼自身もそれを意識してか、何度も整形手術を繰り返し、その度に、色が
白くなって行くのには驚いたものです。
きっと、若い時の彼にはモチべーションも夢もあったのだと思います。
しかし、残酷なもので人には必ず人生をリセっトせざるを得ない時期
がやってきます。
それは自分自身も変わっていかざるを得ないし、ファンも年を取り、変化して
行かざるを得ないからなのです。
もしかしたら、遊園地が大好きだった事や、ネバーランドの件からしても、
彼が心からリラックスできたのは、そこの場所だけだったのかもしれません。

いずれにしても、早すぎた死でした。
何故か若くして成功した人間は短命な事が多いように思われてなりません。
人間はどこかで必ず自分はこれでいいんだという、人生を考え直して
気持ちを整理する時期が必要であると思いますが、彼にはその時間があったので
しょうか?

日記


コメントをよろしくお願いします

 

▲このページのトップへ

カテゴリー

川崎市 歯科 院長紹介

野上奨衛歯周病でお悩み方、まずはこちらをご覧下さい。


無料歯科健診

無料健診しませんか?


診療日・時間

川崎市 歯科 院長紹介

野上奨衛わくわく院長の

野上奨衛を

ご紹介します。


スタッフ紹介

当院のスタッフをご紹介いたします。皆さんとの相性を確かめてみてください。

野上歯科 アクセスマップ