2015年04月12日
30周年

おかげさまで我が野上歯科医院は30周年を迎える

ことができました

ただ毎日を必死に走り続けてきただけというのが

正直な感想です

私の開業歴をしみじみと振り返ってみると

前半の15年と後半の15年に分ける事ができます

前半の15年は対症療法的な治療の繰り返しばかりで

歯科医師の社会的な貢献度からすれば

予防という概念が欠如していたために

今一歩であったと言わざるを得ません

私の今の100点満点の処置とは全く患者さんの

口の中に治療の痕跡を残さずに綺麗な歯並びと

かみ合わせを作る事です

歯科医が余計な事をしないというか

何十年にも渡って歯で苦労しないということは

目に見えないところで相当な考えと苦労をしないと

形になりません

勿論治療は大切でやり直しにならないように細心の

注意を払わねばなりませんが

考えの中に予防の概念があるか否かで治療法も

大きく変わってしまいます

後半戦の15年は大変ではあるものの

歯科を通じて社会貢献をするという

私の開業目的にも合致し

患者さんからも感謝され生きがいを感じながら

続ける事が出来ています

やはりフィンランドで予防の実態を学んだのが

大きかったのだと思います

背中を押してくれた家内には心から感謝しています

未分類


コメントをよろしくお願いします

 

▲このページのトップへ

カテゴリー

川崎市 歯科 院長紹介

野上奨衛歯周病でお悩み方、まずはこちらをご覧下さい。


無料歯科健診

無料健診しませんか?


診療日・時間

川崎市 歯科 院長紹介

野上奨衛わくわく院長の

野上奨衛を

ご紹介します。


スタッフ紹介

当院のスタッフをご紹介いたします。皆さんとの相性を確かめてみてください。

野上歯科 アクセスマップ