2017年05月26日
インプラント

今日私が最も懸念していた

2つのインプラント治療が一段落しました

ひとつはサイナスリフトとソケットリフトを行い

3年がかりで終了まで辿り着いたケースと

皮質骨が硬かったせいでヒ―ティングを起こし

再埋入をした症例です

サイナスリフトを行った症例は上にかぶせる

物の適合が難しく複雑な構造になったため

本当に小さなネジでしめることになり

ネジ山がつぶれてそれをリカバリーするのが

大変でした

もう一つのケースでは

骨が硬いとインプラントは固定しやすいのですが

反面回転数を上げなければならないので

火傷を起こし安くなります

その他にも下歯槽神経との距離にも細心の注意を

払わなければいけないので緊張します

余り高齢になるとインプラント治療を

行うのが難しくなるのは当然なのかもしれません

ただいずれのケースも成功したのでとても

安堵しました

アシスタントしてくれた小玉さんや他の医院スタッフに

心から感謝します

未分類


コメントをよろしくお願いします

 

▲このページのトップへ

カテゴリー

川崎市 歯科 院長紹介

野上奨衛歯周病でお悩み方、まずはこちらをご覧下さい。


無料歯科健診

無料健診しませんか?


診療日・時間

川崎市 歯科 院長紹介

野上奨衛わくわく院長の

野上奨衛を

ご紹介します。


スタッフ紹介

当院のスタッフをご紹介いたします。皆さんとの相性を確かめてみてください。

野上歯科 アクセスマップ