何でも噛める入れ歯が入りました!

昨年、春に会社を定年退職しました。40歳を過ぎたころから、歯周病と食いしばりで
歯がぼろぼろになり始めました。
会社近くの歯科医院を転々として間に合わせの治療ばかり繰り返しておりました。

腰を据えて歯周病治療からしなければいけないことは、わかっていいましたが忙しさにかまけて

結局定年まで間に合わせ治療ばかりしておりました。

妻と母が野上歯科医院に長年かかっていて、とても評判が良い事と

母が院長先生につくってもらった義歯でなんでも食べているのを見て定年後通院するようになりました。

私の口腔内は、歯周病の末期の状態まで進んでおり歯茎の中の骨がほとんど溶けてない状態でした。

全ての歯を抜歯して義歯を作って頂きました。

借り義歯から本当の義歯の製作まで半年定期的に通い、本義歯は、しっかり説明を受けて
自由診療のものを選びました。

結果、今までの義歯とは違いなんでも食べれます。

食事が楽しみになりました。

治療途中、先生ともいろいろお話しました。

スタッフの方たちも優しく励ましてくださいました。

そのおかげで頑張れたような気がします。

最近は、妻と時々外食に出かけることが出来るようになりました。

家族で野上歯科医院にこれからもお世話になります。

先生、スタッフさんこれからも宜しくお願いします。

62歳男性   Y.Sさま

入れ歯について, 歯周病について

丁寧な対応と入れ歯について

5月16日

野上歯科は、2階です。元気だったころは、自分で通っていた母は今では足腰が弱くなり

階段の上り下りが大変です。

1Fの他院へ転院を奨めましたが頑として野上歯科でお世話になっています。

階段がない分、先生スタッフの皆さんがも丁寧です。

1回まで迎えに来てくださったり、送ってくださいます。

そのほかも細かなところまで心遣いが行き届いて
感動の連続です。

送り迎えの息子の私にまで丁寧に対応してくださいます。

85歳になる母が、野上歯科に通うのにはもう一つ理由があります。

それは、入れ歯の出来です。

どこに行っても匙を投げられた母に作ってもらった義歯が母のたよりです。

8年前に作ってもらった義歯で、なんでも食べられるのです。

食べることが何より楽しみな毎日です。

それを、体の一部になり機能してくれています。

定期的にうかがって、かみ合わせを見ていただいています。

これからも、宜しくおねがいします。

母は、受付の方やスタッフの皆さんとの世間話も楽しみにしているようです。

50代男性。80代母について  N.Mさん

入れ歯について

美味しく食べれます。

 5月1日

他院で右奥のブリッジがダメになり部分義歯を作ってもらいましたが、異物感に悩み毎日の食事時間が

苦痛になるくらい悩んでいた折、知人から野上先生を紹介してもらい受診しました。初診時によくお話を聞いていただき

歯周病の治療がまず必要と説明を頂きました。義歯の作成まで時間がかかりましたが、歯茎からの出血もいまではなくなり

部分義歯も違和感をあまり感じることがなくがっちり噛めるようになりました。

3度3度の食事がいまでは、楽しみになりました。院長先生、スタッフの皆様ありがとうございました。

大切に使い、定期的に必ず健診に伺います。

70代女性    M.Tさま

入れ歯について, 未分類

親知らずの抜歯

野上先生に覚悟を決めて親不知をぬいてもらいましたが、麻酔の注射もほとんど痛くなく抜歯も1,2秒で抜けて拍子抜けしました。他の歯の治療ももっと早く受ければよかったです。有難うございました。30代男性;Sさん

入れ歯について

食事ができる喜び

入れ歯になると食べるものがかなり限定されると思っていましたが、野上先生につくってもらった義歯を入れてからは、麺類やお肉、根菜類などほとんどのものが食べれるのでお友達と一緒に旅行に出かけたり外食も楽しみの一つになりました。有難うございました。 75歳女性:Nさん

入れ歯について

 

▲このページのトップへ