2016年02月07日
野上歯科医院のほっこり風景

2月7日 ☀

今日は、ちょっと嬉しいお話をいたします。

2ヵ月ほど前に歯に痛みを訴えて来院されたR君。

初めは、治療の痛みから大変つらい通院だったと思います。

R君は、とても頑張り屋さんでした。偉かったです。

お母様も治療中、辛かったと思いますが見守り続けてくださいました。

上の写真は、昨日治療の最後金属をセットする場面で院長のお手伝いをしてくれている場面です。

「なんと、ほほえましい瞬間でしようか?」

咬合調整をしているときにR君が院長の手が熱くならないようにエアーを当ててくれています。

「シュシュ=と」

院長とR君、お母様、衛生士さんの心がつながりました。

あと一頑張りで虫歯の治療は、終わりです。

もうひと踏ん張りです。

そのあとは、治療にならないように楽しく歯ブラシ指導や予防で通ってほしいです。

小さなお子様の患者様からも沢山の勇気やエネルギーを頂いていることに改めて感謝いたしました。

「R君、お母様ありがとうございます。」

日記コメント(0) »

 

▲このページのトップへ

カテゴリー

川崎市 歯科 院長紹介

野上奨衛歯周病でお悩み方、まずはこちらをご覧下さい。


無料歯科健診

無料健診しませんか?


診療日・時間

川崎市 歯科 院長紹介

野上奨衛わくわく院長の

野上奨衛を

ご紹介します。


スタッフ紹介

当院のスタッフをご紹介いたします。皆さんとの相性を確かめてみてください。

野上歯科 アクセスマップ