2019年01月06日
愛犬ましろ お風呂に入る

1月6日


今日は、我が家の愛犬ましろについて書いてみようと思います。


4年前のお正月明けに家族の仲間入りしたましろ。

小さい時から気が小さく臆病でした。

主人の父が亡くなったその日に生まれたましろ。

全くの偶然です。

ペットショップで他の犬を飼う予定でその犬を受け取りに行ったときに店の片隅でバスタオルをかけられていたかごに入っていた犬がいました。

聞けば餌もミルクも飲まず売れない子だとか。

ちょつと見せてほしいと言って抱かせていただいたのがましろとの初めての出会い。

目があったときにお世話したい!

家に連れて帰りたい!

そう思いました。

丈夫な子は誰が飼ってもいい。

この子は私が飼いたいと強く思った。

そしてやはり弱かった。

てんかんという病気を持って生まれてきた子だった。

4歳からはっきり症状が出てきた。

運よく南雲動物病院から、今お世話になっているアーク動物病院の先生ご夫妻に出会い弱い体を持ちながら

14年もこの家で生きてくれました。

娘たちの成長と共にましろとの思い出が沢山作られました。

室内で飼った犬は初めての経験ですが、言葉が話せなくてもたくさんの会話が出来ます。

家族の色々な事をましろは、知っています。

ましろとが我が家に来てくれたお陰で私たち家族はどれほど楽しい思い出を持てたでしょうか?

そのましろも今では、14歳

おじいちゃんになりました。

眠いっている時間も増え、出来ないことも増えました。

でも我が家にとってますます大切な存在となっています。

一昨日、そのましろを家で洗ってやり重炭酸のお風呂に入れてやりました。

時々噛むこともあるのでくちわをはめての入浴になりましたが気持ちよさそうにしてくれました。

ドライヤでーふあふあに仕上げてやりました。

日記

 

▲このページのトップへ

カテゴリー

川崎市 歯科 院長紹介

野上奨衛歯周病でお悩み方、まずはこちらをご覧下さい。


無料歯科健診

無料健診しませんか?


診療日・時間

川崎市 歯科 院長紹介

野上奨衛わくわく院長の

野上奨衛を

ご紹介します。


スタッフ紹介

当院のスタッフをご紹介いたします。皆さんとの相性を確かめてみてください。

野上歯科 アクセスマップ